検索
  • oguchi0620

頭痛について


当院にも「頭痛」に悩まされて来院

というケースは少なくありません。

ほとんどの方は頭痛だけでなく

首や肩の痛みや痺れ

背中の張りや腰痛

といった症状も伴っていることがほとんどです。

その症状の方ばかり気が向いてしまい

頭痛に関してしっかりと把握していない方が多いようです。

頭痛について少し知識をもっていただければと思います。

当院での治療の対象となる頭痛は

まずは大きくわけて3つに分類されます。

①緊張性頭痛

首や肩の筋肉の緊張が原因。

範囲 後頭部全体~両側頭部

痛み 頭に鈍く重い、締め付けられるような痛み

対処 緊張を取り除く、ゆっくりお風呂に入る

②片頭痛

脳血管の炎症が原因。

範囲 片側の側頭部(両側の場合もよくある)

痛み ズキズキと拍動する痛み

対処 首や後頭部を冷やす 腹式呼吸

③群発性頭痛

脳血管の炎症が原因

範囲 片側の目の奥

痛み 目の奥がえぐられるような激しい痛み

対処 首を冷やす 腹式呼吸

①、②が一緒に併発することもあります。

①の緊張性頭痛ですが

首や肩の緊張を緩めても治らない。

またすぐに痛みが出てしまうという方が度々いらっしゃいます。

その場合は背中や腰や骨盤など

他での原因を治すことによって改善されることもあります。

②③は脳血管の炎症ですので

マッサージや血流を良くすることは絶対にNGです。

まずは炎症を抑える薬で症状を落ち着けることも

悪くないと思います。

まずは腹式呼吸をして

血管の興奮を抑えることも効果的です。

どの頭痛もまずは症状を落ち着けて

頭痛起こらない体を作っていくことが大切です。

今現在頭痛で苦しんでいる方は

一日も早く頭痛から解放されて

気分よく毎日を過ごせるようになりませんか?

補足として、上記に該当しない頭痛も多々あります。

今まで感じた事のない頭痛は早めに病院での

検査をおすすめします。


4回の閲覧

最新記事

すべて表示

9月のお知らせ

今月も通常通り、暦通りの休みとなります。 6日(日) 13日(日) 20日(日) 21日(月祝) 22日(火祝) 27日(日) となります。 お間違えの無いようお願い致します。 コロナ感染症対策はこれまでもしっかりと行なっておりますが 今まで以上に力を入れていき 安心して来院いただける環境を整えお待ちしております。

8月 おつかれさまでした

とんでもなく暑い8月も終わることが出来ました。 さすがにマスクをしながらの外出はさすがに堪えますね。 夏の終りは一抹の寂しさがが残ったりするものですが 今年はとにかく秋の訪れが待ち遠しいところです。 この暑い中ご来院いただきました皆様には 本当に頭が下がる思いです。 心より感謝申し上げます。 これからも期待に応えられるよう 丁寧に全力で施術に励んで参ります。 夏の疲れがドッと押し寄せてくるこの時期

8月のお知らせ

ようやく長い、長い梅雨が明けました。 今年の夏は前例に無い事ばかりとなりそうですが 自分たちも安全に、周りの人も安全に 「一つでも思い出に残る事」をしたいですね。 さぁ何が出来るでしょう! 考えるだけでも気持ちが明るくなります。 8月の休診日のお知らせです。 2日(日)   9日(日)  10日(月祝) 13日(木)~16日(日) 夏期休暇 23日(日)  30日(日) となります。 お間違えのな

おぐち治療院

​​  ブログ

​〒276-0003 日本千葉県八千代市大学町5-4-1
八千代市・佐倉市・印西市・白井市・船橋市・柏市・習志野市・鎌ヶ谷市・千葉市・成田市・四街道市・我孫子市
腰痛・肩こり・ぎっくり腰・四・五十肩・寝違え・首の痛み・膝痛・股関節痛・足関節捻挫・ヘルニア・坐骨神経痛
腱鞘炎・スポーツ障害、怪我・頭痛・めまい・睡眠障害・胃腸機能低下